2016年07月24日

ホラー映画のすすめ

こんばんは、待井君から紹介いただいた森です。中央戦ではしっかり倒されたので覚えていてくださった方もいるかもしれません。応援ありがとうござました。最近変えたこととしては食生活です。昔は1日二回ラーメンはざらにあったのですが近頃週に1回程度です。ここ1年で血圧が急上昇し、毎回毎回試合の検診で出れるか出れないかのギリギリの戦いが続き流石にまずいと抑えた次第です。今回すっかりおねえキャラの定着した侍井君からの紹介は少しビクビクしていましたが普通の紹介で残念ですね。まだ自分を出し切れてないようです。
正直ブログの内容に困りました。待井に同期会という最高のネタを持って行かれ、シゲマシにはスラムダンクを持って行かれました。テスト勉強に追われながら思いついたのは映画です。特に夏といったらホラー映画ですよね。僕は宮内や折敷出さんのようにいい映画を観るのも好きなのですが結構な割合で酷い映画を観ています。それこそ映画.comでコメントが数件しかつかないようないろいろ酷すぎてネタ感のある映画が大好きです。そういった映画はB級映画やホラー映画に多いです。中高生の時、よく夏に家で集まって夜通しホラー映画鑑賞会をよくやっていましたが酷い駄作に魅せられ一人でホラー映画を観るようになりました。そういった作品はお金がかかっていないので役者の演技が酷かったり、CGが雑だったり、監督の個性が醸し出されすぎていたり魅力満載です。最後に観るメイキング映像までが楽しみですね。監督やスタッフの試行錯誤、素人目からもわかる妥協点が赤裸々でニヤついてしまいます。ホラー映画を作るのにこんなに和気藹々としてるんだというギャップもまた怖さを帳消しにしてくれます。最近の作品ですと貞子VS伽倻子が話題になりましたが、普通にクオリティ高くて一人で鑑賞して少し後悔しました。VSシリーズは酷いものが多く探せば都市伝説に出てくる幽霊や、メガシャークなどの巨大怪獣系統は大抵対戦しています。友達と観ると非常に盛り上がりますが稀に、本当に不気味で怖いものもあるので気をつけてくださいね︎
現在ですと死霊館エンフィールド事件が公開中です。かなり怖そうですが、テストが終わったらまた一人で鑑賞してきたいと思います。
本当にくだらない内容で申し訳ありません。次はフライ級からライト級に転向した3年の飯島さんです。
posted by 慶應ボクシング at 09:25| ボクシング

2016年07月18日

同期会


こんにちは。

今回のブログは宮内くんから大食漢との紹介を受けました総合政策学部2年の待井が担当いたします。
そんな僕の高校生の時のあだ名は”掃除機”でした。高校生の打ち上げなどで何かしらの食べ放題のお店に行きますと、必ずと言っていい程注文のしすぎで食べ物が残ります。そこで、体が大きく胃袋も大きな僕に声がかかりその大量に残った食べ物の処理を担当するというのがいつもの流れでした。

本題ですが先日、ボクシング部2年で同期会を開きました。少しまとまりのない(?)と言われる僕たち2年生のメンバーが珍しく全員揃い、それだけでも感動的な事でした。
場所はGB's Cafeという日吉にあるアメリカンテイストなお店です。アメリカンなお店だけあり量が多い上にヘビーなものばかりで、宮内始め何度も苦しい減量を繰り返してきた部員たちは食べる前から目を輝かせておりました。しかし、次々運ばれて来る大皿にいっぱいのご飯物、ステーキやチキンなどの料理を前に部員たちは敗れ、お腹をさすりながらお店をあとにしました。

今回の同期会で、同期間で少しはまとまりが生まれたのではないかと思います。やはり、同じような苦労を乗り越えお互いにその姿を見てきたメンバーでいくからこそ会の意味は増しますね。幹事の重増君には再度の企画をここでお願いしておきます。

次は、勉強ができるうえ面白い森君です。
同期写真.jpg
posted by 慶應ボクシング at 19:39| ブログ

2016年07月14日

学食のカレーの中毒性

失礼します。
矢野くんから紹介に預かりました法学部2年の宮内です。
さてリーグ戦が終わり早くも1週間が経とうとしています。私は今回のリーグ戦において4戦も出場させて頂きました。この2ヶ月で選手としてはもちろん人間もしても大幅に成長できたと思います。しかし私のような者があの後楽園の舞台に立ち、成長する舞台を与えていただき、最終的に白星を挙げられたのはいつも一緒に汗水を流してる部員はもちろん、OBの方々、応援にお越しくださった皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
しかし夏のリーグ戦は終わったもののこれからは国体、全日本選手権などの個人戦、関西学院や早稲田大学との定期戦などまだまだ闘いが続きます。我々部員一同頑張りますので引き続き応援、ご指導の程よろしくお願い致します。

さてご挨拶の方が長くなってしまいましたが、今回のブログでは最近思ったくだらないことを綴りたいと思います。
リーグ戦中減量を繰り返してる間私はひたすら終わったら何を食べるか考えていました。ハンバーガーやケーキ、ラーメンに肉などカロリーの高いものを摂りまくってやろうと。しかし毎度毎度、試合直前になると食べたいものは決まって学食のカレー(330円)でした。
そう、特に人気店や評判のカレーでなく、減量中に食べた気分になるため眺めてた学食のショーケースのカレーです。もっとほかに美味しいものあるだろ、、、と思われるかもしれませんが本当にあのカレーの魅力は凄まじいものでした。というわけで、現に試合が終わり五日程が経とうとしている今、私は毎日学食に通いカレーを食べており幸せな日々を送っております。
果たして学食のカレーが本当に美味しいのか、それともなにか中毒性のある何かが入っているのか、もしくは単に僕が空腹のあまり食べ物に対するハードルが低くなったのか気になって寝れません。
パンチをくらい馬鹿になった自分にはこの程度のブログしか書けませんでした。どうかお許しください。

次回のブログは二年の中で一番の大食漢、待井君が担当します。
乱文失礼いたしました。
DSC_0169.JPGDSC_0170.JPG
posted by 慶應ボクシング at 16:20| ブログ