2017年05月31日

新入生自己紹介 桑満隆生

こんにちは。
文学部1年生の桑満隆生です。塾高からボクシングを引き続きやらせていただかせています。

大学で続けた理由はボクシング自体が好きだからです。その他はありません。
ボクシングは自分自身の身体能力をフルに活用しその人にあった戦いをするため、ボクサーはみな十人十色です。誰一人として同じスタイルがいないことが面白いです。

大学では楽しく強くそして自分らしいボクシングを目指しています。そして少し結果が残せればなあと思っています。
これからも応援よろしくお願いします。

次の担当は新入生の古山(ふるやま)君です
posted by 慶應ボクシング at 23:18| ボクシング

2017年05月28日

新入生自己紹介 堀越葉月


こんにちは!昨日は平成国際大学戦がありました。とても熱い試合でした。本日のブログを担当させて頂きます、総合政策学部1年の堀越葉月(ほりこしはづき)と申します。中高共に演劇部でしたので、これまでボクシングとは無縁の生活を送っていましたが、選手の方々の勝利という目標に向かって努力する姿に心を奪われ、この方々の力になりたいと思い入部を決めました。優しい先輩方と共に、充実した毎日を送っております。

本日は新しい環境下に身を置く時に、私がよく思う事を綴らせて頂きたいと思います。私は常々『人と関わるということはどういうことか』について考える事があります。私がここまでこれたのは、私に関わってくださった全ての方々がいたからであり、誰が欠けても今の私にはならなかったと思うのです。反対に、誰かとどこかで会っていれば、今の私とはまた少し違う私になっていたのではないかと思うのです。

つまり、人と関わるということは、とても大きな事なのではないかと。もし、私がボクシング部の見学に行くきっかけとなってくれた同期の谷澤くんと出会っていなければ、ボクシング部の皆さんとは出会ってなかったのかもしれません。人生において選択するのは自分ですが、その選択に影響を及ぼす人というのは必ずいるのではないかと思います。せっかく結ぶことのできた縁ですから、大切にしたいとです。また、私も誰かにとって良い影響を与える事ができるような人になりたいと思っています。

長々と失礼致しました。私なりに精進して参りたいと思います。どうぞこれから宜しくお願い致します!
次のブログはホグワーツ魔法学校に通ってそうとマネージャーの中では言われている桑満くんです。
image2.JPG
posted by 慶應ボクシング at 09:53| ボクシング

2017年05月24日

夏に欠かせないものといえば…

こんにちは。
商2年の矢沢です。
暑さが苦手なので憂鬱な気分が続いてます。


今回はそんな夏を乗り切るためには欠かせないハーゲンダッツについて紹介しようと思います。
ハーゲンダッツのミニカップは、6種類の定番に加え、頻繁に限定品が発売されます。よく周りから1番美味しかった味を聞かれるので、去年食べた味の中からベスト3まで考えてみました。


第3位…紫いも

昨年の秋前に限定で復活した味です。ハーゲンダッツにしては甘さが控えめで、冷たいのにも関わらず芋のホッコリ感が味わえる、魅惑的な一品でした。今年も発売されることを祈ります!


第2位…ラムレーズン

ラムレーズンは毎年秋冬に限定で発売されます。昨年は12月に売られてました。濃厚な甘さとラム酒のマッチが完璧で一つでは食べ足りない程です。今年も発売されるはずなので、是非食べてみて下さい!


第1位…くるみ黒蜜こしあん

昨年11月頃にセブンイレブン限定で発売された味です。ハーゲンダッツではごく稀に「japonaisシリーズ」と名打って、和菓子風の限定品を出します。なんと隠し味に醤油を使われており、深いコクを味わえました。今後もjaponaisシリーズからは目が離せません!

とはいっても何をとっても美味しいのがハーゲンダッツです。これからの季節、夏らしい限定品が沢山出ると思うので楽しみです。



話がとびますが、先日主将の折敷さんにボクシングフェスに連れていってもらい、3つの世界戦を観戦しました。
判定を巡りいろいろな意見が飛び交っていますが、それ以上にミドル級の世界戦を生で観られたことが自分にとっては最高でした!

チームとしてはこれからもリーグ戦が続きます。個人的にも結果を求めて日々練習していきたいと思います。

長文失礼しました。
次回は新入生マネージャーの葉月ちゃんです。
posted by 慶應ボクシング at 15:47| ブログ