2019年03月06日

4年生卒業ブログスタートです!


お世話になっております、マネージャー4年の川本恵理奈です。


先日まで、マネージャー同期のけいとちゃんと、ドイツ・オーストリア・イタリアの3ヶ国を旅行して来ました。最終日のローマでは同じくヨーロッパを旅行中だった宮内くんを誘って3人で観光しました。スられること無く旅を終えることが出来ました!宮内くん、けいてぃーありがとう!


さてさて、毎年恒例の『4年生ラストブログ』を私から始めさせて頂きます。


様々な場所でお話しさせて頂きましたが、2年生の時に4-3で勝利した慶早戦を観て、
部員、OBの皆さま、応援に来てくれた慶應生の一体感、そんな雰囲気を作り出すボクシング部がステキだなと思い、遅ればせながら3年生という学生時代後半に突入する時期ではありましたが入部させて頂きました。


もともと苦労はするであろうと分かって入部したものの、中々馴染めなかったり、マネージャーの仕事自体が結果が目に見えるものではなく何が正解だか分からなくなったりと想像以上に難しいものでした。自分の無力さを痛感しました。


でもそれ以上に、試合撮影で1部の学校の試合を見に行くことが出来たり、出稽古にて沢山の方々とお話させて頂いたり、ボクシング部バッグを持っていることでコスメカウンターでボクシング選手の奥さんと話しが弾んだり、OBの皆さまからの部への激励やお褒めの言葉を直接頂戴する機会があったりと自分の世界が広がったのはもちろん、楽しいことも沢山ありました。
私は2018年度のリーグ戦は2017年度のリーグ戦以上に勝利が嬉しかったです。それは一年間部員のみんなが厳しい練習を耐え抜いているのを間近で見ていたからだと思います。リーグ戦での明治・立教戦での勝利、早慶戦での勝利に直接的では無くても何か貢献出来ていれば嬉しいなと思っています。



最後になりましたが、ボクシング部を支えて下さったOBOGの皆さま、
また大事なお休みをボクシング部の指導にいらして下さる監督、コーチの皆様、本当にありがとうございました。
短い時間ではありましたが、先輩方からはたくさんのことを学びました。お世話になりました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。


ボクシング部の皆さま、本当にお世話になりました。途中から入ってきてなんなのって思ったと思います。迷惑をかけてはいけない立場なのに、沢山迷惑をかけたと思います。日々の辛い練習をこなし、どんどん強くなっていく姿を間近で見ることができ、これからのリーグ戦・早慶戦を応援しに行くのがとても楽しみです!これからも頑張って下さい!


同期のみなさん、4年間ほんとうにお疲れさまでした。言葉少なではあったけど、先輩から可愛がられ、後輩から慕われる優しくて、努力家なメンバーだと思ってます。2年間お世話になりました。ありがとうございました。みんなで撮った貴重な写真大切にします笑


ボクシング部での生活で学んだことを生かして、4月からの社会人生活、精進して参ります。



次のブログ担当はみんな大好きな奥平けいとちゃんです。
posted by 慶應ボクシング at 21:25| ボクシング