2019年03月17日

卒業するにあたって

お世話になっております。今年度理工学部システムデザイン工学科を卒業します、矢野です。今回は僕がブログを担当させて頂きます。

大学生活は過ぎるのが早いもので、4年間というのは気づけばあっという間といった感じでした。僕はこの4年間のほとんどをボクシング部の活動に使っており、短く感じながらもとても密度の濃い4年間であったと思います。

思い返せば、ボクシング部での思い出は日々の苦しい練習に減量、殴られることによる脳振盪や眼窩内側壁骨折などの怪我といったつらいものがほとんどです。リーグ戦でも僕個人は勝利を得ることができず、もどかしく、苦しく、またチームに貢献できない自分を情けなく思うことが多かったです。ただ、そのような中でもOBの方々は熱心にご指導して下さり、先輩方には一から技術指導をして頂き、とても恵まれた環境でボクシングがでしました。またこれらのつらさを乗り越えたことは僕にとって非常に価値のあるものになったと思います。

僕は卒業後、大学院には進学せず大阪の鉄道会社に就職するので、関西に縁のある方はお世話になることがあるかもしれないのでよろしくお願い致します。

最後になりますが、佐藤監督をはじめ田口会長、OBOGの方々、同期、後輩達には非常にお世話になりとても感謝しております。4年間ありがとうございました。





--
慶應義塾大学
理工学部システムデザイン工学科
矢野 健太郎 (Kentaro Yano)
e-mail: yanoken6960uky@gmail.com
tel: 09069608351
posted by 慶應ボクシング at 18:49| ボクシング