2020年05月22日

高校3年 石橋和也

こんにちは。慶應義塾高校3年の石橋和也です。今回は高校生ながらブログを書かせていただくことになりました。よろしくお願いします。

まず、ボクシング部に入った理由について書きたいと思います。
僕は小学2年生から中学3年生まで野球をやっていました。しかし、高校では新しいスポーツを始めたいと思いボクシング部に入りました。特にそれまでボクシングが好きなわけではなく、新入生歓迎会で見て興味を持ち、体験に行って雰囲気が良いと感じた、というのがボクシング部を選んだ理由です。

さて、次に近況報告です。
先日、インターハイを中止にすると発表がありました。それは僕たち高校生にとって残念な知らせでしたが、この状況では納得せざるを得ません。ただ、7月以降に神奈川県だけでの試合が行われる可能性がある、とのことなので部員は皆シャドーと補強とランニングを今も続けています。
体を動かすこと以外で最近何をしてるかというと、家でYouTubeを見たり、漫画を読んだりしています。最近は外出自粛のため無料で公開されている漫画が多く、ONE PIECEやBLEACH、東京喰種を読みました。全部有名な作品で、僕も一度アニメを見たことがありましたが、内容を思い出すために読み返したら面白く、以前よりハマってしまい続きを買うかどうか少し悩んでいます。
また、学校からの課題も出ていて、数学や地学、英語などの勉強も順調にやっているものの、学校で授業を受けられたらそれが1番良いと思うので、新型コロナウイルスが終息して早く学校に行けるようになることを願うばかりです。

次は頼りになる上田さんです。

posted by 慶應ボクシング at 21:45| ボクシング