2020年07月18日

コロナ騒動で

 慶応義塾高等学校ボクシング部主将の森田雄伍です。コロナの影響で部活動ができないためブログを書くことになりました。ブログは初めてなので読みづらいと思いますが、よろしくお願いします。世間はコロナウイルスの問題で忙しい状況が続いています。僕たちも3ヶ月間学校に行けず、皆で一緒に練習することもできないので少し寂しい気持ちで過ごしています。インターハイがなくなってしまったとのことですが、正直なくなるだろうなと思っていたのであまりショックを受けませんでした。Twitterを見ていたら「自分たちの3年間が無駄になった」のような内容のツイートが目立っていましたが、僕は今までの活動を充実して過ごしてきたのであまり悔いは残っていません。高校ボクシング部が2年生になってからは全員試合に出場するため、たくさん試合を経験することができたのも大きいと思います。コロナ騒動が終わったらまず、皆でご飯を食べに行きたいです。日吉にはラーメン屋が多く並んでいて部活終わりに食べるのが好きでした。これに限らず、僕はラーメンを食べるのが大好きなのでさっさと収束してほしいです。朝早く起きなくていいのと学校に行って授業を受けなくていいのは楽なのですが、次々と出される課題はめんどくさくてやる気が起きないです。それと、収束した後の授業は土日祝日の休みがなくなるかもと言われていて心配です。今は毎日決められたメニューをこなして、課題やってゲームしたりしてます。書くことが思いつかなくなったので終わりです。

posted by 慶應ボクシング at 23:22| ボクシング