2020年07月29日

おうち時間

今回ブログを担当させて頂く総合政策学部一年松村です。

 

私はスラムダンクという漫画が大好きです。

物語に登場する宮城リョータの髪型を真似するほどスラムダンクが好きです。

スラムダンクとは、高校バスケットボールを題材としたスポーツ漫画で、主人公桜木花道を中心とした湘北高校バスケットボール部が並み居る強豪校を次々と破っていくという物語です。

 

そして、この物語に登場する人物は実在するNBA選手をモデルにしていると言われています。

桜木花道は伝説のリバウンダーであるデニス・ロッドマン、流川楓はシカゴブルズを二度の三連覇に導いたNBAレジェンドのマイケル・ジョーダンがモデルとなっています。

 

そんなところからNBAに少し興味を持ったので、Netflixで公開されている「マイケルジョーダン・ラストダンス」をおうち時間を利用して視聴しています。

 

Netflixにはつい最近加入したのですが、他にもワイルドスピードを見ています。

特にシリーズ七作目のスカイミッションは4回見ました。いくら見ても飽きません。早く成人してコロナビールで乾杯したいなと常に思っています。

 

また、作中で主人公ドミニク・トレットの自宅で仲間たちとBBQをするシーンがあるのですが、自分も自宅の庭でBBQを週二、三回程度しています。四、五月はBBQに一番適している季節だと思います。四時頃から火起こしを始めれば陽が落ちるまでには終わらせることができます。陽が落ちた後は炭が灰になるのを見守りながら椅子に座って、音楽を聴きながら黄昏ます。この時間が人生の中で一番有意義な時間だと考えています。

 

最後になりますが、コロナウイルスの影響で家から出れない日々が続いています。九月の全日本予選が開催されることを願い、全日本選手権出場を目標に自宅での練習に励みたいと思います。

 

長文になってしまいましたが、ここまで読んで下さりありがとうございました。

posted by 慶應ボクシング at 21:13| ボクシング