2020年08月28日

自己紹介 井田絢子

はじめまして。

今回ブログを担当させていただきます経済学部3年井田 絢子(いだ あやこ)と申します。

慶應義塾湘南藤沢高等部出身で、高校では弓術部に所属しておりました。


弓術部、聞き慣れない方もいらっしゃるかと思います。體育会に組織され、一般的には弓道部と呼ばれている部活であります。そんなかっちりした部活にいた私ですが、本当はおちゃらけた活発ガールで、最近マスクをして友人と駅で井戸端会議をしていたところ、偶然別の友人が通りがかり、「声だけで井田だと分かった」と言われてしまいました


おそらくこの声の大きさは、チアリーディングで培われたのではないかと思っております。本来の自分は落ち着きのある女の子であると信じたいです。今記しましたように、私は大学入学当初から昨年までチアリーディング部に所属しておりましたが、資格試験勉強や就職活動に専念しようと思っていたため退部を決意いたしました。そんな矢先、世間は新型コロナウイルス流行一色に。


アルバイトを2つしながらチアリーディング部に所属していたくらい活発だった私は、相次ぐ資格試験中止に伴い人生で初めて暇を味わいました。そこでもう1度、学生でしかできない「仲間と同じ志をもち何かを成し遂げる」ことをしたいと考え、同クラスの上田くんや、同ゼミの佐藤さんに声をかけてもらい入部させていただきました。


この時期の入部を快く迎えてくれた先輩、同期、後輩にはとても感謝しております。「仲間」にとても恵まれました。


まだまだ不慣れなことも至らないことも多いですが、貢献できるよう精一杯頑張ります。また、選手と一緒に筋トレもし、実践型のマネージャーにもなれるよう励みます!! 


長々と申し訳ございませんでした…。

以後新入部員によるブログが続きます。

どうぞお付き合いください。

お次は根本さんです!

posted by 慶應ボクシング at 19:00| ブログ