2018年11月09日

暇つぶしに

こんにちは。北岡です。
今回は僕的に好きな映画を
ランキングにしてみたので、
暇な時にでも観てください。


3位  キングスマン
この映画はオチのみでいえば微妙だったんですが、
それ以外は本当にずば抜けて面白かったので3位です。
ネタバレになるので、内容はあまりいえないんですが途中、セリフもなくひたすらある男が闘い続けるシーンがあるのですが、それが僕的には一番の見所でした。

2位  TIME
この映画の世界観を説明すると

そう遠くない未来、人類は遺伝子操作で25歳から年を取らなくなることが可能になった。人口過剰を防ぐため、時間が通貨となり、人々は自分の時間で日常品から贅沢品まで支払うこととなった。また、通行料も時間で支払う必要があるため貧困層の地域と富裕層の暮らす町は実質的に隔離されている。(Wikipediaより)

こんな感じです。僕が説明するよりWikipediaの方がまとまっていると思うので頼らせて頂きました。
貧困層の主人公がたまたま莫大な時間(寿命)を得ることからストーリが動きます。

1位  リアルスティール
中学生の時に見た映画ですが、僕的には今だにこの映画が1番です。一緒に見に行った友達もBlu-rayを買う程ハマってました。奇しくもボクシングが題材の映画なのですが、人間同士の格闘技は人気がなくなり廃れ、ロボット同士の格闘技が人気を博している世界です。ネタバレになるので、紹介はこれぐらいにします。


以上で、今回のブログを終了させて頂きます。

posted by 慶應ボクシング at 14:59| ボクシング

2018年10月28日

最近の趣味

こんにちは。今回ブログを担当させていただく3年井上慈元です。減量も終わり食欲の秋を堪能している最中でございます。
特に書くこともないので、最近ハマっているものを紹介しようと思います。
私が最近ハマっているものは、二郎系ラーメンです。分厚いチャーシュー、ボリューム満点な麺、コクのあるスープ、すべてが最高で毎日食べたいぐらいです。
先週は、五日連続ラーメンを食べ、糖尿病コースへまっしぐらです。ラーメン屋ですらない小さな離島出身の私にとって、二郎系ラーメンはコスパもよく、最強の食べ物です。次の試合に向けてラーメンを食べながらでも減量できる方法を模索中です。皆様、良い方法があれば、ぜひとも私に教えてください。宜しくお願いします。
次は、新副将の江崎です。
posted by 慶應ボクシング at 20:18| ボクシング

2018年10月07日

新入生自己紹介 宮地綸

はじめまして。
宮地綸と申します。出身高校は慶應義塾高校です。
ボクシングをはじめたのは高校からで、中学の時はラグビーをやっておりました。始めようと思ったきっかけとしては、元からボクシングに興味があり、高校では何か新しいことをやろうと考えていたからです。
入部の時期なのですが、自分は高校のボクシング部を引退後は、1年間遊んでから大学のボクシング部に入ろうと前々から考えていた為、9月中旬からの入部となりました。
続ける理由はやはり、高校時代に思うような結果を残せなかったからです。引退試合は1ポイント差で惜敗してしまいました。だからこの悔しさを大学で晴らせたらと思い入部しました。
大学では、高校時代果たせなかった気持ちの良い勝利をたくさん手にしたいと思っています。日々精進し続けます!
来週は大学三年生の方々です。お楽しみに。
posted by 慶應ボクシング at 17:45| ボクシング